FNC コロンビアコーヒー生産者連合会 - Federación Nacional de Cafeteros de Colombia
Follow Us:

コロンビア、生物多様性のパラダイス

Nariño(ナリーニョ)の山
生物多様性の国、コロンビア
キンディナマルカ(Cundinamarca)の山

コロンビア、生物多様性のパラダイス

コロンビアはその独特な地形のゆえ、高い生物多様性を持っています。


南北にまたがるアンデス山脈

コロンビアには隣国エクアドルから続く、堂々たるアンデス山脈が南北にまたがり、西支脈、中央支脈および東支脈に分かれています。コロンビア国土にはアンデス山脈以外にもシエラ・ネバダ•デ•サンタ•マルタ(世界で最も高い海岸沿いの山)と、とても美しいセラニア・デ•ラ•マカレナと言う2つの重要な山があります。

コロンビアの独特な山系が、高地、雪山、高原、熱帯雨林や平野などの地形を生み出し、また2つの海に面していることから、広大で水量が豊かな川々が流れ、さらには「地球の肺」と呼ばれるアマゾンの一部もあることから、様々な気候の地域によって成り立っており、コロンビアは世界でも有名な動植物の豊かな国です。



コロンビアの国土は世界の陸地面積の0.8%しかありませんが、ブラジルとインドネシアに続く、世界で3番目に生物多様性に富んだ国です。 コントラスト豊かな地理的特徴が、コロンビア国土に生息する様々な植物や動物を育んでいます。


鳥類の種類は世界一

鳥類の種類は世界一

コロンビアは鳥類の種類が世界一多いと言われており、地球上に存在する9,000以上の鳥類のうち、約1,800種がコロンビアに生息すると言われています。 またFNCのコーヒー研究センター(Cenicafe)の研究によると、コーヒー産地には504種もの鳥類が生息し、これはコロンビア全体の26%、そしてアンデス地域で確認されている鳥類の約60%を占めています。コーヒー産地の高い生物多様性がみられます。


国全体をみると、両生類、爬虫類、コウモリ、げっ歯類や昆虫も多様に生息しており、蝶の種類は3,000以上と言われています。 熱帯雨林には、ジャガー、アルマジロ、サル、ヘビ、アリクイ、メガネグマなども生息しています。


更に花の多様性も有名であり、特に国花である蘭は約3,000品種が存在するといいます。


Share This Post:

FNCのメールマガジンに、ぜひご登録ください

コロンビア最新情報や、プレゼントが当たるキャンペーン情報などをお届けします

© Colombian Coffee Growers Federation Tokyo Office All rights reserved. プライバシーポリシーメルマガ登録・退会