FNC コロンビアコーヒー生産者連合会 - Federación Nacional de Cafeteros de Colombia
Follow Us:

コーヒーの産地、カケタ(Caquetá)

コロンビアコーヒーの産地、Caquetáカケタ
コロンビアコーヒーの産地、Caquetáカケタ

熱帯の豊かな自然の中で栽培されるコーヒーは、
アマゾンコーヒーと呼ばれています。


コロンビア カケタの地図

カケタはコロンビアの南東にある新興コーヒー産地で、県都はフロレンシア(Florencia)です。コロンビアの自然6区分の中では「アマゾン地域」と呼ばれるエリアに位置し、広大なジャングルと平野が続く土地です。カケタはコロンビア国内でも特筆すべき生物多様性、アマゾンの森林保全地域との近さ、豊かな水源を誇ります。

カケタのコーヒー農園は、平均1.5ヘクタール未満の小規模農園がほとんどで、多くが家族経営です。それら数百のコーヒー生産者一家は、大自然がもたらす恩恵を大切にしながら、優れた品質と香りを持つ熱帯産のコーヒーを育てています。


カケタ基本情報

主な収穫時期:10月〜12月
標高:海抜1,200 – 1,800 m
平均気温:摂氏22度
年間降水量:3,200 – 3,800 ミリ/年
コーヒー生産者:2,091人
コーヒー作地面積:2,273ヘクタール

カッププロファイル(味の特徴)

– アロマ:ハーブのような、木のような香りと数種類のフルーツの風味
– ボディ:フルボディ
– 酸味:中程度
– 全体的な印象:スパイシーなノート、丸みのある酸味とハーブのような香り



※このページに掲載の写真はすべてFNCに帰属しており、無断で使用出来ませんのでご注意下さい。


Share This Post:

FNCのメールマガジンに、ぜひご登録ください

コロンビア最新情報や、プレゼントが当たるキャンペーン情報などをお届けします

© Colombian Coffee Growers Federation Tokyo Office All rights reserved. プライバシーポリシーメルマガ登録・退会